« 3/2~11りゅーと(新潟交通バスIC乗車券)試験運用 | トップページ | 28日だよ。 »

2011年2月27日 (日)

耶麻田類の新潟酒場放浪記1系統2【駅前通・山雅亭】

新潟駅前←駅前通→弁天二丁目/万代一丁目】

どうも〜 耶麻田類です。今日は、駅前通に来ています。

新潟駅が現在地に移転したのが1958(昭和33)年4月29日、
駅前通になったのはそれからでしょうかね、広い道路です。
さて、この大通り沿いに今日のお店があります、山雅亭。

Sangatei1

村上牛の串焼き。おいしいですね〜。
女将(というかママさんといった方がいいか)が岩船町あたりの
ご出身のようで、肉も魚もおいしいですね〜。
あとチャキチャキしたおねいさんと、厨房をまもる男の人と3人で切り盛りしているようですね〜。
お酒は村上ということで、〆張鶴がおススメですね〜。
寒梅、雪中梅、八海山、久保田なんかもありますね〜。

Sangatei2

カウンターのご常連もママを慕って? 郷土料理に魅せられて? 
地元村上(府屋?)、それに粟島内浦の方がやってきましたね〜。
粟島のご常連は時々寝屋まで漁船を飛ばすとか言っていました〜。
新造船が楽しみだとか何とか(4月15日就航予定)、
もう以前の高速船は売り払って岩船港にはいないとのこと。

耶麻「こちら昔養老の滝があった場所ですよね〜。」
ママ「よく言われるんですが、養老さんは隣だったんですよ。」
失礼いたしました〜。岩船町ということで、「玉寿司食堂」ネタなんかも出ましたね〜。
ママ「お客さん詳しいですね、大学教授みたいですね〜。」
耶麻「いえいえ単なる旅マニアですよ。」

夏は笹川流れ名物岩ガキも食せる、四季を通じて郷土料理が味わえるお店ですね〜。
詳しくは【公式サイト】でも見てくださいね〜。

いいお店でしたね〜。でもちょっと会計が…1000円ほど… 計算ミス?
「大学教授」価格でしょうか、実は会計通り胃袋に収まっていてこちらの記憶がぶっ飛んでいたのかも。
先日グルーポンに出品していたお店だけに気になりますね〜。
一見さんから高めにいただいて、その分常連さんの会計を割り引くのであれば、
それはそれで合理的ですね〜。何にせよ楽しいひと時を過ごせましたね〜。

次は弁天一丁目に停まります。期待しないで待っていてください。
じゃあ、今日はこのお店で終わりにしてみたいと思います。

わっぱ煮の 想いを馳せる 波の花 耶麻
(笹川流れから粟島が見える。新造船でわっぱ煮を食べに行きたいけれど今はまだ荒波逆巻く冬の海、波の花が舞っている。)

|

« 3/2~11りゅーと(新潟交通バスIC乗車券)試験運用 | トップページ | 28日だよ。 »